トップページ > シミを予防する > シミを予防する美白ケアのポイント

シミを予防する美白ケアのポイント

シミを予防するには、シミの元となるメラニンの生成を抑制する働きをもつ成分が配合された美白美容液でケアすることがポイントとなります。

メラニンの生成を抑制する働きがあり、最も美白効果が高いといわれている美白成分は、ハイドロキノンです。ハイドロキノンは、シミの元となるメラニンを生成する酵素チロシナーゼの働きを妨げることによって、メラニンの生成を抑制するだけではなく、過剰に増えてしまったメラニン色素を薄くする働きもあり、シミの予防のみならず、出来てしまったシミに対しても効果が期待できます。

しかし、ハイドロキノンは、肌への刺激が強く、肌が弱い方が使用すると、肌が炎症してしまい、逆にシミが増えてしまう可能性があります。最近では、より肌への安全性を高くしたハイドロキノン誘導体などもありますので、肌への刺激を考慮した美白美容液でケアすることをおすすめします。

シミを予防するには、シミの元となるメラニンの生成を抑制する働きをもつ成分が配合された美白美容液でケアすることがポイントとなります。 メラニンの生成を抑制する働